Felix小倉校 福大対策数学を始めました

Felix小倉校も1学期が無事に終了し、夏期講習会に突入しました。予備校業界では、「夏は受験の天王山」「夏を制するものが受験を制す」とよく言われており、この時期の過ごし方が、春の結果を分かつと言っても過言ではないでしょう。本校生も、1学期までの努力を失わないように、暑い夏も心は熱く頑張っています。

さて、今年も、福大対策を開始する時期がやってきました。毎年多くの生徒が受験に向かう福岡大学ですが、その対策をいち早く開始しました。Felixには、長年の経験で積み重ねられてきたノウハウが多数あります。現役バリバリの講師陣が、そのノウハウを生徒たちに還元しています。まだ開始したばかりなので、取り扱う問題のレベルは易しめですが、今後は入試に匹敵するレベルの演習を行っていきます。

一般入試の約半年前からのこの対策が、必ず実を結びます。夏期講習会期間中は数学のみを20日間鍛えていきますが、2学期からは、英語も含めて実施していきます。このような取り組みが、毎年の大きな実績になります。今年もFelixの合格実績に乞うご期待。

なお、8月20日(日)には、現在対策中の福岡大学も参加する、「全国医学部進学相談会」が校舎にて行われます。参加料は無料ですので、受験生の皆様、保護者の方々、お気軽にご参加下さい。詳細は、Felix小倉校へお尋ねください。