Felix小倉校 2学期開講&チームFelix発行

2学期が開講し、2週間がたちました。生徒達も、ひと時のリフレッシュを終え、また学習に取り組んでおります。

さて、Felix小倉校では、高須校長が、「チームFelix」と銘打った週1回発行の館内誌を作成し、生徒達・職員・講師の先生方に配布をしております。このたび、保護者の方にもぜひ拝見していただこうと思いまして、このページ上に掲載することになりました。お時間がある際に、ご覧いただければと思います。

チームFelix(9月14日発行)

Felix小倉校 医学部進学相談会参加大学最終決定のお知らせ

以前、このページでもお知らせしておりました、8月18日(土)に実施の医学部進学相談会へ参加される大学が最終決定されましたのでお伝えいたします。

国公立大学:京都府立大学・島根大学・鳥取大学

文部省管轄外大学校:防衛医科大学校

私立大学:愛知医科大学・岩手医科大学・大阪医科大学・金沢医科大学・川崎医科大学・関西医科大学・北里大学・近畿大学・久留米大学・国際医療福祉大学・埼玉医科大学・産業医科大学・自治医科大学・昭和大学・聖マリアンナ医科大学・東海大学・東京女子医科大学・東北医科薬科大学・獨協医科大学・日本医科大学・兵庫医科大学・福岡大学

以上、全26大学となりました。今年度は例年に増して参加大学も多く、非常に盛り上がる相談会になると思います。

また、同時開催で、須磨久善先生による基調講演「医者になりたい君へ」が、フェリックス校舎隣の小倉医師会5F講堂で行われます。ドラマ「医龍」や「チームバチスタの栄光」などの医療監修を手がけ、心臓外科医だけでなく、多方面で活躍されている先生による講演会です。

さらに、毎年大人気ブースの一つ、フェリックスを卒業し、現在医学部で勉強に励んでいる先輩を3名呼んで、勉強法などのアドバイスももらえる「先輩からのアドバイス」コーナーも今年も設置いたします。身近な先輩に直接お話も聞けます。

今年の医学部進学相談会は盛り沢山の内容になっております。ぜひ8月18日は、フェリックス主催の「全国医学部進学相談会」まで足をお運び下さい。

なお、お電話での申し込みや、紙媒体での申し込みも承っていますが、北予備プライバシーポリシーを確認いただき、以下のフォームに必要事項を入力して送信していただいても、お申込みは可能となります。ぜひ、ご利用ください。

<北予備プライバシーポリシー>

Felix小倉校 夏期講習会絶賛開講中&福大対策数学開始

世間では、熱中症を喚起する報道が連日のように流されており、勉強するのも気が乗らないようなうだるような暑さですが、フェリックスの校舎内は、冷房の風がここちよく駆け巡り、勉強がしやすい環境となっております。

そんな中、夏期講習会が連日開講されており、生徒達も日々力をつけております。夏を制するものは受験を制するといいますが、この夏を完全燃焼するフェリックス生は、一皮向けて、成績の伸びる秋を迎えると思います。あっという間に過ぎ去る夏を、ぜひフェリックス生と過ごしてみませんか?メディカルプレミアム&寮体験、今ならまだご案内が可能です。ぜひフェリックスで、一緒に頑張りましょう!

さて、毎年恒例の、福大対策数学が開講されました。今年もこの季節がやってきました。例年多くの生徒が参加し、福岡大学の数学の過去問題や類似問題を中心に演習を行い、力をつける人気オプション講座です。今年も教室に入りきらないくらいの生徒が集まり、夕方のわずかな時間ではありますが、演習を行っています。答えを導き出すことはもちろんのこと、「隣のあの子よりも早く正確に解く!!」など、ライバルを決めて、臨んでいる生徒も沢山います。いい意味で競争意識が生まれ、お互いがお互いを刺激しています。今年も多くの福大合格者が出ることを期待して止みません。

さて、受験生の皆さんにとっては、勝負の夏です。連日暑くて大変ですが、熱中症にはかからないように、体に気をつけて学習に取り組んでください。

Felix小倉校 現役生対象メディカルプレミアム(個別指導)のご案内

6月も後半戦に入りました。Felix生にとって、基礎を固める大事な一学期も残り1ヶ月を切りました。夏までに土台を固め、飛躍の夏および秋につなげましょう。

さて、遠くロシアの地では、W杯で連日国の威信をかけて、熱戦が繰り広げられています。受験生の中には、夜遅くまで熱戦を観戦し、昼夜逆転して学習に臨んでいる諸君もいるのではないでしょうか?また、高校3年生にとっては、部活動の追い込み時期ですね。朝早くから夜遅くまで部活動に専念して、思うように学習に取り組めていない諸君もいるのではないでしょうか?

さて、そのような現役高校3年生に朗報です。フェリックスでは、メディカルプレミアムと銘打ち、医歯薬獣医に特化した個別指導を展開しています。学習テーマは、各自で決めることが出来ます。推薦対策?一般入試対策?OKです!英語?化学?それとも数学?どれでもOKです!今の自分の状況と、志望校に応じて学習プログラムを組むことができ、力を伸ばすことが出来ます。回数も、4回セット、2回セット、1回完結と幅広く対応しています。

さぁ、この夏、Felixのメディカルプレミアムで、弱点補強を行おう!

何か不明な点がございましたら、お気軽に、Tel:093-511-2801までお尋ね下さい。

Felix小倉校 全国医学部進学相談会実施!

梅雨に入り、受験生にとっても勉強に専念しにくい時期が訪れております。しかし、合格する受験生はこの時期をしっかりと乗り越える受験生。北予備生は、学習に専念できる環境が整っています。この環境を最大限に活用し、勝負の夏に突入するように指導をしたいと思います。

さて、今年も、恒例の「全国医学部進学相談会」の実施が決定しましたので、ご案内いたします。例年多くの大学の先生方にお越しいただき、説明会を実施していただいております。今年も、今現在、国公立大大学、私立大学で20校以上のご参加が決定しております。また、資料参加大学も昨年参加大学数ほどの参加の予定が見込まれています。医学部受験を考えている受験生の皆さん、保護者の皆さん、ぜひ8月18日(土)はフェリックス小倉校にお集まり下さい。2学期を前にした時期にいいモチベーションアップになると思います。

また、併せて、今年は、基調講演を実施いたします。今年は、ドラマ「医龍」の医療監修をはじめとし多方面で活躍される、心臓外科医・須磨久善先生をお招きし、「医者になりたい君へ」というタイトルで講演をいただきます。日本初の心臓バチスタ手術を成功させた名医による講演会を耳にする大チャンス!この機会に、ぜひ、講演会に御参加下さい。

なお、講演会は、座席数に限りがございます。予めご了承下さい。

何か不明な点がございましたら、お気軽にお電話(Tel:093-511-2801)ください。

Felix小倉校 体育大会

昨日、よく晴れた土曜日、恒例の体育大会が小倉南体育館にて実施されました。今年度も、ソフトバレーボールによる熱戦が繰り広げられました。

日頃、ペンを持つ手で、ボールを打ち、非常にいい気分転換になったのではないかと思います。疲れの色もありましたが、多くの生徒は、体育大会を満喫したようです。

いよいよ明日は5月の最終週です。じめじめする梅雨を乗り切るためにも、5月を完全燃焼で終えれたらと思います。

Felix小倉校 第1回保護者会

l5月も下旬に突入しました。早いもので、新年度が開講して、1ヶ月以上が経過しました。最初は、慣れない環境の中で過ごしていた生徒達が、もうすっかり慣れて生活・学習をしています。

さて、昨日は、本校では第1回目の保護者会が行われました。遠方の方も含めて多くの保護者に参加をいただき、盛大に会を挙行できました。今回は、校長からの挨拶、古賀による「今春の入試結果と来春の入試動向」、事務長の菊田による「受験生をもつ親の心構え」の三本柱による内容でした。ご出席の保護者の皆様方、お忙しい中、大変ありがとうございました。

なお、次の保護者会は、7月に予定しております夏の三者面談となっております。まもなく日程のご案内等が行われます。お忙しいとは思いますが、何卒よろしくお願いいたします。

Felix小倉校 実力判定マーク模試実施

先日、今年初めてのマーク模試が実施されました。センター試験本番からしばらくのブランクがあり、生徒達も緊張感を持って、臨んでおりました。今回久しぶりに試験を受け、間違えたところをどれだけ自分の力にすることが出来るかが、受験生にとってはとても大切なことです。

さて北予備には、受験生にとって最強の学習ツール”VOD”があります。受けた授業を、復習する際に、文字だけではなく、視覚的に聴覚的に刺激を与え、効果的な復習を行なえるように、全てのテキストの授業を撮影を行っております。これは、模擬試験においても同じことが言え、講師の先生方に協力していただき、解説授業のVODアイテムを撮影しております。間違えたところを解説集で見るだけではなく、映像として目にし、耳にし、効果的に学力を伸長してほしいと思います。現在、多くの生徒が自習の時間を利用して視聴しております。この努力が、必ずや次の結果につながると思います。

次回のマーク模試は、6月4日・5日の進研マーク模試です。

 

Felix小倉校 OBによる激励

5月になりました。世間はGWですが、北予備の各校舎では、3日・4日で今年初めてのマーク模試が行われました。模試については、また次回にでもご報告をと考えていますが、受験を終えた生徒諸君は、終了後すぐより、自己採点を行い、復習を行っていました。もちろん、今年もVODによる復習は健在です!早速、今日も視聴をしている生徒が多数いました。

さて、本日のFelix小倉校では、朝から国語と社会の授業が行われましたが、お昼少し前に、FelixOBに来校いただき、生徒諸君に激励の言葉をいただきました。本日お越しいただいたのは、9年前のフェリックス卒業生のK君です。Felixで学び、熊本大学医学部に見事合格し、現在は和白病院で勤務をされており、GWを利用して来校し、生徒たちに経験談などを思い出しながら話してくださいました。残念ながら、授業を受けていた生徒もいたため、全員というわけではありませんが、大学生になったOBから話を聞く機会はあっても、なかなか研修医の方から話を聞く機会はないため、生徒諸君も静かに耳を傾けていました。激励後は、さらに直接聞きたい生徒は、K君をつかまえて質問をしていました。生徒たちにとってもとてもいい機会だったのではないかと思います。K君、お忙しい中、どうもありがとうございました。

Felixは長きにわたる伝統と、多数の卒業生を輩出しており、定期的に卒業生が顔を出し、体験談などを交え、在校生に激励をしてくれます。同じ道を進んで合格をつかんだ先輩方の話を耳にすることで、モチベーションも上がると思います。多くの合格した卒業生がいるからこそ可能なことです。現在の在校生も、合格してぜひ来年以降、激励で足を運んで欲しいと思います。

さて、この土日でGWも終わります。ペースを崩さず学習を行えたFelix生には五月病は無関係です。今後もペースを崩さずに頑張っていきます!

Felix小倉校 朝の開門激励

北九州予備校の朝は、開門激励からスタートします。生徒達は、朝7時過ぎから登校し、静かに自習に取り組みます。そして、時間になったら当番の職員が、開門激励を実施いたします。わずか数分ではありますが、生徒の心を掴み、モチベーションを上げる熱のこもった激励を実施いたします。毎日、日替わりで経験あるベテランチューターが過去の体験談などをもとに話をします。

今日は、SPゼミ担当の古賀チューターより、熱い激励が展開されました。生徒達は、開門激励を聞き、各教室に移動していきます。生徒達も、明日は誰で、どんな話だろうと、この開門激励を楽しみにしています。

今回は、一日の始まりの紹介でした。