Felix小倉校 第1回保護者会

5月も下旬に突入しました。早いもので、新年度が開講して、1ヶ月以上が経過しました。最初は、慣れない環境の中で過ごしていた生徒達が、もうすっかり慣れて生活・学習をしています。

さて、昨日は、本校では第1回目の保護者会が行われました。遠方の方も含めて多くの保護者に参加をいただき、盛大に会を挙行できました。今回は、校長からの挨拶、古賀による「今春の入試結果と来春の入試動向」、事務長の菊田による「受験生をもつ親の心構え」の三本柱による内容でした。ご出席の保護者の皆様方、お忙しい中、大変ありがとうございました。

なお、次の保護者会は、7月に予定しております夏の三者面談となっております。まもなく日程のご案内等が行われます。お忙しいとは思いますが、何卒よろしくお願いいたします。

Felix小倉校 実力判定マーク模試実施

先日、今年初めてのマーク模試が実施されました。センター試験本番からしばらくのブランクがあり、生徒達も緊張感を持って、臨んでおりました。今回久しぶりに試験を受け、間違えたところをどれだけ自分の力にすることが出来るかが、受験生にとってはとても大切なことです。

さて北予備には、受験生にとって最強の学習ツール”VOD”があります。受けた授業を、復習する際に、文字だけではなく、視覚的に聴覚的に刺激を与え、効果的な復習を行なえるように、全てのテキストの授業を撮影を行っております。これは、模擬試験においても同じことが言え、講師の先生方に協力していただき、解説授業のVODアイテムを撮影しております。間違えたところを解説集で見るだけではなく、映像として目にし、耳にし、効果的に学力を伸長してほしいと思います。現在、多くの生徒が自習の時間を利用して視聴しております。この努力が、必ずや次の結果につながると思います。

次回のマーク模試は、6月4日・5日の進研マーク模試です。

 

Felix小倉校 OBによる激励

5月になりました。世間はGWですが、北予備の各校舎では、3日・4日で今年初めてのマーク模試が行われました。模試については、また次回にでもご報告をと考えていますが、受験を終えた生徒諸君は、終了後すぐより、自己採点を行い、復習を行っていました。もちろん、今年もVODによる復習は健在です!早速、今日も視聴をしている生徒が多数いました。

さて、本日のFelix小倉校では、朝から国語と社会の授業が行われましたが、お昼少し前に、FelixOBに来校いただき、生徒諸君に激励の言葉をいただきました。本日お越しいただいたのは、9年前のフェリックス卒業生のK君です。Felixで学び、熊本大学医学部に見事合格し、現在は和白病院で勤務をされており、GWを利用して来校し、生徒たちに経験談などを思い出しながら話してくださいました。残念ながら、授業を受けていた生徒もいたため、全員というわけではありませんが、大学生になったOBから話を聞く機会はあっても、なかなか研修医の方から話を聞く機会はないため、生徒諸君も静かに耳を傾けていました。激励後は、さらに直接聞きたい生徒は、K君をつかまえて質問をしていました。生徒たちにとってもとてもいい機会だったのではないかと思います。K君、お忙しい中、どうもありがとうございました。

Felixは長きにわたる伝統と、多数の卒業生を輩出しており、定期的に卒業生が顔を出し、体験談などを交え、在校生に激励をしてくれます。同じ道を進んで合格をつかんだ先輩方の話を耳にすることで、モチベーションも上がると思います。多くの合格した卒業生がいるからこそ可能なことです。現在の在校生も、合格してぜひ来年以降、激励で足を運んで欲しいと思います。

さて、この土日でGWも終わります。ペースを崩さず学習を行えたFelix生には五月病は無関係です。今後もペースを崩さずに頑張っていきます!

Felix小倉校 朝の開門激励

北九州予備校の朝は、開門激励からスタートします。生徒達は、朝7時過ぎから登校し、静かに自習に取り組みます。そして、時間になったら当番の職員が、開門激励を実施いたします。わずか数分ではありますが、生徒の心を掴み、モチベーションを上げる熱のこもった激励を実施いたします。毎日、日替わりで経験あるベテランチューターが過去の体験談などをもとに話をします。

今日は、SPゼミ担当の古賀チューターより、熱い激励が展開されました。生徒達は、開門激励を聞き、各教室に移動していきます。生徒達も、明日は誰で、どんな話だろうと、この開門激励を楽しみにしています。

今回は、一日の始まりの紹介でした。

Felix小倉校 SPゼミ・ホワイトボードでアクティブラーニング

今回は、フェリックスの大きな特徴であるホワイトボードの利用をご紹介いたします。

フェリックスの大きな特徴が、ホワイトボードを利用したアクティブラーニングです。北予備は”板書授業”により、双方向型の授業を行っていますが、フェリックスSPゼミでは、生徒一人一人に1枚のホワイトボードを準備し、予習してきた内容をどんどん板書させ、講師がその答案に対してアドバイスを行います。これにより、自身の弱点を正確に把握でき、基礎力を徹底的に鍛えることが出来ます。「できる」ことにより、点に結ぶ付きます!

※休み時間中に、予習してきた内容をボードに記入していきます。授業開始後に、講師の先生が、一枚一枚をチェックします。

 

 

 

さて、今日から5月です。北予備では、5月は第1回学習指導月間と銘打って、生徒とチューターの二者面談を行っています。悩みがないかを確認したり、苦手科目の克服法などをアドバイスします。5月は、生徒諸君もチューターも頑張り時です。二人三脚で頑張っていきます!!センター試験まで あと263日

Felix小倉校 センター対策朝テスト&朝の質問の様子

1学期2週目に入りました。今週より、センター対策の朝テストも始まりました。時間を計って、国公立大学の第一関門であるセンター試験の高得点獲得を目指し、毎日練習を重ねます。1学期は、英数国を中心に、2学期より理社を組み込んでいきます。朝テストは、センター試験への特効薬です。毎年、真剣に取り組んだ生徒は、高得点を取っています。また、このテストだけで、9割を超えた生徒もいます。しっかりと取り組ませ、得点を取れるように指導を行いたいと思います。

また、朝の時間は、理科の先生方への質問も可能な時間になっています。夜間の質問時間は主に英数を行い、朝は理科を対応できるようになっています。早朝より、講師室は質問に来る生徒の声で溢れています。一人一人の積極的な取り組みが、合格へとつながります!この調子で頑張っていきましょう。

Felix小倉校 日曜日の様子

北九州は、夏の訪れを感じさせるような日差しが降り注いでいます。一学期開講後、初めての日曜日です。生徒たち諸君は、開講一週間を、緊張しながら受講し、この土日、少し心休まる休日を迎えております。

しかし、寮生は日曜日の午前中も寮内で必修自習。午後からは、自主自習と銘打って、校舎で学習しても良し。気分転換に外出も良し。部屋の中で過ごすも良しとなっております。そんな中、今日も、多くの生徒が昼から校舎に来て学習に取り組んでいました。

ゆっくりしたい休日の午後も、学習に取り組むことで、夏以降の成績の伸びを指数関数的に引き伸ばすことも可能です。合格目指して、全力で頑張って欲しいものです。

さて明日より、北予備では全校舎でセンター対策テスト・リスニング対策が始まります。センターで成功を収めるための日々の演習であるセンター対策テスト。この取り組みでセンター本番に強くなります。詳細に関しては、また後日、ご紹介したいと思います。また、フェリックスでは明日よりRCT(レビューチェックテスト)が毎日1科目ずつ始まります。明日は、英語です。先週分のチェックテストで、今年度より平日の夕方の時間に行うようになりました。今年もフェリックスは、受験生をしっかりと鍛えていきます!

センター試験まで あと272日

Felix小倉校 新学期開講!

月曜日より新学期が開講しました!新しい環境に身を置き、これからの1年間を不安にも思いつつ、一年後の合格を信じ、突き進む覚悟を抱き、生徒諸君は登校してきました。新学期最初の開門激励は、この4月より校長に着任しました高須校長より激励をいただきました。新年度生も、気持ちを高め、合格目指してスタートを切りました。フェリックス生は、一生懸命頑張る集団としてスタートを切りました。来春、一緒に喜びを分かち合いましょう!

さて今年度もFelix生の様子を伝えていきたいと思います。

Felix小倉校 ようこそ寮へ!

4月になり、新年度を迎えました。6日より入寮開始となりました。本日は土曜日ということもあり、多くの生徒さんが入寮されました。ようこそ、北予備の寮へ!!一年間一緒に頑張って、合格を掴み取ろう!!

Felix小倉校 合格祝賀会

今日、3月28日は、各北予備の校舎にて、この一年間一緒に頑張った生徒達と労を労い、共に合格した喜びを分かち合う大切な、合格祝賀会の日でした。本校では、小倉駅校の合格者諸君と共に、本校カフェリオにて挙行いたしました。

一年間苦しんで合格を掴み取った生徒諸君の笑顔は、非常に晴れやかなものがありました。苦しいことも辛いこともあったでしょうが、しかし合格が全てを忘れさせてくれます。4月より新天地で充実した大学生活を送ってほしいと思います。社会に出てからのご活躍を、職員一同願っております。